あなたのつむじはげは、フィンペシアで改善出来る!?

つむじはげが進行することで、ヘアスタイルに自信をもてないと感じる人はとても多くなっています。

薄毛は加齢と共に進行しやすく、健康的な毛が育ちにくくなり、脱毛が多くなってしまうものですが、度合いは個人によってかなり異なって来ます。



つむじも含め薄毛の状態をまずは把握して効率よく育毛ケア!

若いうちに脱毛が多くなり、全体的な毛量が減ってしまう人もいますし、つむじ以外のポイントから進行していく人も多くなっています。徐々に生え際が後退していくタイプであったり、急激に毛量が減っていくタイプであったり様々なので、当然解決策も対処法も、適切なものは個人によって異なって来ます。

体調や毛質、肌質に合わせて適宜対応していく必要があるため、自分の毛髪の状態についてよく把握し、適当なものを続けていくことが大切でしょう。専門の医師に相談をするのも方法のひとつです。



男性特有はげの原因に効果を発揮するフィンペシア!

薄毛の男性に使われているフィンペシアは、近年多くの注目を集めている医薬品です。

AGAの症状に効果を発揮しやすいことで知られており、主成分は「フィナステリド」と呼ばれるもの。発毛効果を促す物質で、悪玉男性ホルモンの分泌を抑える働きをします。

毛がこれ以上抜けてしまうことを防ぎ、栄養が行き渡らずに弱っていく毛髪を健康的な状態で育てていくことが大切ですから、発毛効果を狙う人から多くの人気を獲得しています。

そもそも抜け毛とは、悪玉男性ホルモンの「テストステロン」の過剰分泌が原因のひとつです。この「テストステロン」が、5a還元酵素Ⅱ型の働きによって、「ジビドロテストステロン」に変換されてしまうのです。

この「ジビドロテストステロン」は、前立腺肥大症などの身体にとってとても良くない効果をもたらすと共に、毛乳頭細胞の中に入り込み、発毛を抑制してしまうというわけなのです。

毛乳頭細胞は、頭髪の育成を司る非常に重要な部分です。毛髪が生え替わる周期を短くしてしまうため、薄毛や抜け毛が進行してしまいますが、フィンペシアを活用することで、この症状に対する解決を促すというわけです。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ