はやく生える?つむじはげを回復させる期間はどれだけ?

気になるつむじはげの回復にかかる期間は、人それぞれ違って来ます。

体質や毛質、肌質をはじめとして、実践する改善策によっても違って来ます。

育毛剤を使用するのであれば、その育毛剤の種類や効果、使用の仕方によっても差が出ますし、同じ方法を実践したとしても、その方法が合うか合わないかによって、やはり個人差が出てきます。

それぞれに適している治療方法が違うように、その薄毛の改回復期間にも差が出るのは当たり前なので、焦ることなく、着実に回復方法を進めていくのが理想でしょう。


つむじはげが回復するには育毛サイクルによって左右される!

そもそも、抜け毛や薄毛の治療は、根気強く進めるパターンがとても多いものです。

使ってすぐに効果が出やすいタイプの育毛剤はありますが、そもそもつむじの育毛を促すためには、毛根の細胞分裂のリズムに働きかける必要があります。

太く健康的な毛髪をしっかり育てるためには、個人の育毛周期に合わせた治療が必要です。

そのためには、サイクルを把握し、適切なタイミングで働きかけていくことが重要になりますから、ある程度のつむじはげが回復する期間がかかるのは無理がないことでもあるのです。


同じ育毛剤を使っても薄毛の回復期間に個人差があるわけとは?

髪の毛の細胞は、日々細胞分裂を繰り返し続けています。

個人差はあれど、その細胞分裂のペースは非常に緩やかなものであり、一ヶ月に一センチメートル程度が通常です。

AGAをはじめとする症状の場合、この分裂のスピードは男性ホルモンによってダメージを受けていることが多いため、そのスピードは更に遅くなっています。

そしてヘアサイクルが乱れてしまっているため、髪の毛の成長期が止まってしまい、休止期が長くなってしまうというわけなのです。

これに加えて、髪の毛が抜けてしまったり、薄くなってしまう理由はそれぞれ違って来ます。

皮脂の汚れが毛穴に詰まってしまい、健康的な育毛が妨げられてしまっている場合もありますし、日焼けやシャンプーによって頭皮が強いダメージを受けてしまっていることもあります。

疲れがたまり、栄養状態が偏っていたり、睡眠不足が続いていたり、ストレスがたまり続けてしまうことで、症状が進行する場合もあります。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ